Q1:アウトソーシングとは何でしょうか。

Q1:アウトソーシングとは何でしょうか。

業務代行に関する3択クイズです。

 

 

Q1:アウトソーシングとは何でしょうか。

 

A. 企業が自社のサービスや製品を他社に貸し出すこと。

B. 企業が業務の一部または全部を外部の専門会社に委託すること。

C. 企業が社員の給与を外部の専門会社に支払うこと。

正解は B. 企業が業務の一部または全部を外部の専門会社に委託することです。

アウトソーシングを導入することで、業務の効率化や従業員をコア業務へ注力させることができます。また、外部の専門業者に業務を任せることで、企業自身が持つ能力を超えた業務を行うことができ、高品質な成果物を得ることができます。

アウトソーシングのメリットとしては、コスト削減、専門的な知識や技術の活用、業務効率化が挙げられます。

当社のブログでは、ビジネスプロセスアウトソーシング(BPO)や情報技術アウトソーシング(ITO)など、生産・製造アウトソーシングなど、アウトソーシングに関する幅広い情報を発信しています。

業務の効率化やコスト削減、専門的な知識や技術の活用など、アウトソーシングによるメリットについても詳しく解説しています。

ぜひ、当社のブログをご覧いただき、アウトソーシングに関する知識を深めていただければ幸いです。

業務代行・アウトソーシングとは何か – 業務代行・アウトソーシング・人材派遣は、株式会社タクスル (taksul.com)